チベット・フォント
Unicode 対応版



bod-kyi-yig

チベットフォントの特徴と使用方法

* このフォントシステムは,データはそのままで,見かけだけチベット文字にするものです。検索等においては,ローマナイズの方式(ヨーロッパ方式)で検索できます。但し,スペースにtshegを割り当てられないので,ハイフンにtshegを割り当ててあります。検索の時はスペースの代わりにハイフンを入れて下さい。
* 基本的には,SuzBudWを使用してローマナイズ・テキストを作成し,その後マクロによってチベット・フォントへと置き換えます。

* フォントは,Macintosh, Windows, Windows Unicode用があり,データの互換性があります。また,Nisus Writer, Microsoft Word用の変換プログラムがあります。
* Microsoft Word用の変換プログラムは,“Macro.doc”ファイルに変換プログラムが組み込まれておりますので,ツール>マクロ>マクロ>構成内容変更でマクロプログラムをNormal(全文書対応テンプレート)等に移してお使い下さい。
* Microsoft Word用の変換プログラムの内,to_Tibetanは,SuzBudWで書かれた部分をチベット文字に変換するプログラムで,Wylieとヨーロッパ方式に対応しております。(nyは注意)Tibetan_to_SuzBudWは,チベット文字からローマ字に変換するもの。to_Wylieは,ヨーロッパ方式からWylie方式に変換するもの。Wylie_to_Eurは,Wylie方式からヨーロッパ方式に変換するものです。選択された部分の変換を行ないます。
* ダウンロードできるフォントに“SuzTibRU”は含まれていません。
* Acrobatに変換した場合,残念ながら途中で空間が挿入されてしまいますので,検索がうまくできません。

Key Maps
(PDFファイル)

★このフォントはシェアウェアです。長くお使いの方は使用料として下記に寄付金,学生3千円・研究者五千円を郵便局でお振り込み下さい。(Tibetフォントにご送金いただければ,Suzフォントシリーズ,kanbunフォントの使用料は必要ありません。)
◆皆様のご好意に感謝申し上げます。
◆ご意見・ご希望は QZJ00255@nifty.ne.jp までE-Mailをお送り下さい。なお,E-Mailの表題に“W-Font”とお書き添え下さい。

著作者 拝


★送金していただいたユーザーの方には,TrueTypeのSuzTibRUとMacintosh用のポストスクリプトフォントをダウンロードするためのIDとパスワードをお知らせいたします。

振込先 :エーヴァムテクノロジー株式会社
銀行名 :第一勧業銀行
支店名 :大井町支店
口 座 :普通預金
口座番号:1692363


*料金振込後,以下のメールアドレスに,フォントの使用料を振り込んだ旨のメールをお送りください。折り返しID・パスワードをお知らせいたします(必ずお名前とメールアドレスとをお書きください)。


mail@evam.ne.jp







ダウンロード
Windows MAC

*Windows用ファイルにはマクロが含まれています
*Mac用ファイルにはマクロとKeyMapsが含まれています


BACK