品川寺




   海照山

 江戸六地蔵第一番
 江戸三十三観音霊場第三十一番
 東海三十三観音霊場第二十一番
 東海七福神(毘沙門天)

  東京都品川区南品川3‐5‐17
   (交通案内−flashファイル)



今月の行事

柴灯大護摩・火渡り荒行
柴灯大護摩・火渡り荒行


柴灯大護摩・火渡り荒行



創 立……大同年間(806〜810年)
開 山……弘法大師 空海
本 尊……観世音菩薩(水月観音・聖観音)
略縁起……海照山品川寺は、品川左京亮(しながわさきょうのすけ)伝の水月観音・聖観音両菩薩霊像を本尊とし奉り、後花園天皇長禄年間、太田道灌公の創建、後光明天皇承応年間、弘尊上人の中興によるところなり。世々「品川観音」と称せられる。



品川寺の歴史
寺宝・文化財 江戸六地蔵
年中行事 大梵鐘

ご意見ご感想,ご質問等はこちらまで