十二支の中の何年生まれかで、皆様を一生お守り下さる守り本尊が定まっており ます。
守り本尊を知るための歌が古来より伝えられています。

「子は千手、丑寅どしは虚空蔵、辰巳は普賢、卯は文殊なり、午勢至、未と申は大日よ、酉は不動に、戌亥阿弥陀ぞ。」

つまり、子年生まれは千手観音が守り本尊となり、丑年と寅年生まれの人は虚空 蔵菩薩、卯年生まれは文殊菩薩、辰年と巳年生まれの人は普賢菩薩、午年生まれは勢至菩薩、未年と申年は大日如来、酉年生まれは不動明王、戌年と亥年生まれの人は阿弥陀如来が、それぞれの一生を守ってくれる仏様となるのです。
是非ご自分の守り本尊さまをお知りになり、守り本尊さまへのお参りをして下さ い。また、寿命を守る仏、福徳を与える仏、知恵を授ける仏も十二支によって異なっております。それらも是非知っていただき、願い事により使い分けていただければ、効果倍増されるでしょう。